飽和社会の溢れ出す不和 | Epokal

menu

BLUE 冷静

四角い空は遥か遠く
一片の放出品から続く
彷徨える現代の理想論

それが今のミリタリーファッションだし、かっこいい。
そう思う人もいる。僕はどんな価値が
あるのだろうと不安にもなるのです。

3minutes

photo by Mayuko Ukawa

四角い空は遥か遠く
一片の放出品から続く
彷徨える現代の理想論

それが今のミリタリーファッションだし、かっこいい。
そう思う人もいる。僕はどんな価値が
あるのだろうと不安にもなるのです。

3minutes

photo by Mayuko Ukawa

READ LATER

ある1枚の放出品ジャケットから続く
彷徨える現代の理想論

それが今のミリタリーファッションだし、かっこいい。そう思う人もいる。
僕はどんな価値があるのだろうと不安にもなるのです。

東京より飛行機1本。あわただしい足音は耳奥でジェットエンジンの音に混ざり合って気流の向こうへ消えていく。
空は青くなり、水面が碧い光を放ち始める頃、頭の中をある1曲がまわりはじめる。ぐるぐるぐるぐる。
Peter,Paul and Mary『Leaving on a Jet Plane』
古い歌声が妙に時間を浮遊させる。リリース、1969年。
ベトナムで散々な事があったと聞いた、その頃の曲が再生される。

 

僕はミリタリーの妄信者だ。

いわゆる軍装。実用する訳ではなく、サバイバルゲームに着用することも、したこともない。
それでも衣装としてのいわゆる軍モノに魅力があるのです。
学生時代のある日、米軍放出品を扱う古い店から古いジャケットを引っぱりだして帰ったことがありました。
それはもうゴミ同然の51を。
真っ黒く煤けた染みに祖母は怒り、なぐった様なステンシルを母は嫌ったのです。
すり切れた肩章でパックを背負うように、その意味を、僕はなんとなく考えて捨てました。

 

そうしたのは考えの方なのか、ジャケットの方なのか、今はもう忘れているのです。

 

争い方を知らない僕たちは四角い空で育ちました。
ビルを縫い、アスファルトに伏して、カーキのジャケットを着る。
古着屋で大枚をはたいて買うものもある。
コピー品を颯爽と着こなす人もいる。
それが今のミリタリーファッションだし、かっこいい。そう思う人もいる。
僕はどんな価値があるのだろうと不安にもなるのです。
飛行機は微熱をもった地面を蹴とばして、その振動で僕をゆり起こす。
ここからアクセルいっぱい1時間。
そうして、カーキ一色の山となったシートの広がる道で迷彩服に身を包んだお父さんたちに出会うのです。
恐らく母と同年代の、多分祖母よりかは少し下の、黒く焼けた肌に刻まれた皺が聞いてくる。
『値段は好きにしていいから、持ってってくれ』
歯にこびりついたニコチンの匂いがむかつく。が、なんとたくましく強いのかと思い、またむかつく。
顔中に苦虫を飼い殺し、埋没する。
相変わらずな僕はそうやって指をカーキに染めていくのだ。

 

カーキ色の谷より

カーキ色の谷より

 

迷彩色のトラウザースはワイドすぎて不格好だし、ポケットは日常的に余剰となる。
日照りで赤く焼けた寒冷地仕様のコート。
ヘリンボーンツイルが裂けるほどの運動もしないかわりに、ダック地は固くひび割れる。
果たして、何に接続されるためのものなのか誰も覚えていないスーツ。
すべてがミニマム化された現代に皮肉の様な巨大なパック。
ハーネスで縛りあげられる夢を見る。シュート地の乾いた生き心地。

カーキカーキカーキ カーキカーキカーキ カーキカーキカーキ カーキカーキカーキ カーキカーキカーキ カーキカーキカーキの山。
白と黒。迷彩。あとは太陽の垢。

 

カーキ色の谷より

カーキ色の谷より

 

そもそも、誰から誰に向けた配給なのか?

簡単な意識で身に着られるべきものではないだろうと、発熱するのが自分でも理解る。
仕様は?年代?配給?状態?どうでも良いことが次から次へと流れ、カーキの山を掘ることにとりつかれて、
いつしか谷底へ落ち込むのだ。

 

共通意識も持たずに、誰かの死んだごはんを食べることもある。
それを遥か青い空のしたで感じることができない。
アクリルケースに閉じ込められた自由は

 

今日も、街中の、忘れられた倉庫から戦争の空へ繋がろうと放出される。

 

ジェットに乗ってさようなら
いつ戻れるのかはわからない

 

いつ戻るのかはわからない

READ LATER

EDITORS UTOPIAの「WANT」ボタンを
押したプロジェクトが表示されます。

EDITORS UTOPIAへ

※この情報はCookieで保存されています。
※SNS連携・記事のシェア等はされません。

    「READ LATER」ボタンを
    押した記事が表示されます。

    ※この情報はCookieで保存されています。
    ※SNS連携・記事のシェア等はされません。