シャツデザイン パターン | Epokal

menu

日々の境界を
線引くパターン
基本中の基本の基礎

001

日々の境界を
線引くパターン
基本中の基本の基礎

001

¥27,000-
( 税込 )

現在の欲しい人数

*SNS連動なし

23

WANT!!

現在購入者/限定生産数

0

150

COMING SOON

27,000

23

WANT!!

0

150

COMING SOON

READ LATER

立体的なアクション
洗練したライン
パターンが齎す大人のこだわり

難易度は高まってしまうが
これは目を瞑るわけにはいかない
不可避なポイントだと位置づける

当然ですが、パターンカッターという職業は
型〈パターン〉を裁断〈カット〉するという役割を担っています。
つまるところ、洋服を作ろうという時に核心となるパート、
造形に関わる最もおもしろい場面です。
パターンナーは始めにシルエットと呼ばれる全体の形出しのことを考えます。
それからディテールと仕様のことを。構造線、これは縫い目のことです。
ほとんどの場合、この作業はデザイナー
あるいはディレクターの意図に従って施されます。
デザイナーはパターンナーにデザインの要点を伝え、
パターンナーはこれを積み込んで立体的に型紙へと起こすのです。
僕が一番はじめに書いたのは〈パターンカット〉という行程が
最もおもしろいということです。
これは、デザイナーは自らひねり出したアイデアを人にあげるということ、
パターンナーは具現化できる能力を持ちながら
アイデアを受け取るに甘えているということを
どこかこの頃のファッションに感じるインセンスになってしまうからです。

 

正直なところ、僕には正統で基本的な忠実なスキルはない。
何かから逃げる様に過ごした日々に、
広い世界へ自分を探す旅に出ることもなく
ただ白白と服を線引き続けました。
だから、僕の一線とは夢中の勝手なのです。
決まり事は一切ないということだけを決めて。
確固な規則も規約もない自由さは
そこが純粋におもしろいのだと、
基礎もないが、その分引き抜いた線があるのだと勝手に信じています。
自由に正しい形におさまることは難しいことです。
だからこそ、確かな意思がこめられる必要があるように思えます。
大切なのはファッションへの正視。
作る側がたのしむ=考えて考えて抽出することを蔑ろにした
定型のようなデザインを見る度に溜め息がでます。
というよりも正直にむかつきます。
こうしてファッションデザインに不感になるのではないでしょうか?

 

utopia

utopia

http://www.slate.com
 

一線、後ろから眺めてそう感じ
僕の引く線はそうした視点からはじめている

 

こうして今、1枚のシャツの正義の為に線を引きます。
まっすぐな線を引くこともまた、難しい。
ツールは定規と鉛筆、それから布目を覚え込んだ目と
それらを握る手です。
一本目の正しいラインはそのまま全体の道筋となることが多いです。
服は基本的にはフィーリングで着用するものだから、
パターンカットのフィーリングがノッていると線が生きます。
気持ちが影響するのもまた心地よい感覚だと思う。

 

だからもし、レインコートを作るのに
雨の日だけを時間使えば
きっとそれも美しい雨の服が仕上がるにちがいない

 

技術的な考え方について検討します。
エポカルは接続可能な媒体として、
いつでも声を出し、聞けるということを実践しています。
内容や方法、ケースによった意見など、
すべての良い声を形にしたいと考えているからです。
1枚のシャツの正義のために
すべての当たり前なことを乗り越えていきましょう。

 

utopia

utopia

 

パターンカッターに必要な目とツール
トワルチェック後の修正には静謐な空気が欠かせない
つい先ほどまで並べていたが、手前の影がマカヌード

 

シャツの袖とはまっすぐな面で
構成されていることがそのほとんどです。
コストや技術的な側面からみて、
その様な平面のカットが施されがちなのです。
脇の下部にあたる、いわゆるカマ底が直線的になると
どうしてもアームホールが線の動きにつられてしまいます。
縫製のこと、技術的なカッティングのことから考えてみると
難易度は高まってしまいますが
これは目を瞑るわけにはいかない
不可避なポイントだと位置づけました。

 

袖と上腕にかかる部分は立体的にカットすること。
それもエポカルの場合、遊ぶ大人の仕事といった、
ベクトルの絡み合う複雑なミッションが目白押しです。
ビジネスで着てしまえるシャツに仕上げるためには、
清潔で美しい上品なラインを備えなければならないこと。
それから行動にも対応して
遊びのシーンにも不自由なくフィットすること。
オフィスでMacに向き合った30分後に
スケートに乗るということをイメージしておかなければなりません。
大人としての精度が試される全体のバランスを調和させる
最高の感覚が要求されます。

 

utopia

utopia

http://www.chacha.com
 

デスクトップフェイスに向けて
キーボードに挑むアクション

 

utopia

utopia

https://www.tumblr.com/search/KENNY+ANDERSON
 

上のジョブスとケニーのウォールライドの完全に一致するスタンス
動きとセットはどこからでも生まれる

 

utopia

utopia

 

アームホールや袖と身体の解釈
エポカルがこれに対して考察したことは、
見頃のバランスを前傾させることでした。
これによって胸部の連動する
身体と腕全体の動きを保証するねらいがあります。
前と後ろの内の前見頃を大きく裁つことで
アクションやトリック時の姿勢に影響をあたえない
ほどよいゆとりを設けることへ答えを求めたのです。
このゆとりという考えかたから始めて、
前述の大人のためのラインを実現させるための
構築と修正を重ねました。
後ろへ振った脇の縫い目は
そのまま袖の底に据えることはせずに、
袖山の頂点となる肩先からやや前方向へまわして
前傾の袖付けになるように構築させます。
この時、袖下の縫い目へとつづく構造に
あるしかけを施してあります。
これらによって袖は平面なものから
前傾し、さらに煽りを吹き込まれた
機能的な構造を得ることができました。

 

utopia

utopia

 

構造の実践には身体の動きとこれについてくる方向について、
肩を中心に据えて、前側の袖の縫い目を操作します。
円錐形のイメージに接合部でゆがみを与えれば
その方向へ煽りが生まれるという発想でした。
アームを倒すことで得られた傾きと併せれば、
すばらしいトリックの支えとなるに違いありません。

 

バックフリップからドロップインしてグラブをとる時
フロントマニュアルからガード下へダニエルをつなぐ時
30年もののタミヤをモデリングする時

 

動きに柔軟に対応して、それでもスタイルを継続させるシャツは
きっとエポカルにしか存在しません。

 

utopia

utopia

 

エポカルのシャツはそうした斜度で引かれています
何事にも正視することは簡単であり、また難しい
だからこそ挑むおもしろさがつまっていることは確かでもあります

 

そのためのいくつもの一線がつめこまれ、集約しているのです

 

utopia

utopia

http://www.anderson-sheppard.co.uk 
 

優越されるパターンカットを最高のシャツへ構築するため
最高のマテリアルのユートピアへとストーリーはつづきます

READ LATER

LEGEND エボカル永久保存版

more

EDITORS UTOPIA 僕たちの妄想楽園

more

EDITORS PICKS エディターズピックアップ

EDITORS UTOPIAの「WANT」ボタンを
押したプロジェクトが表示されます。

EDITORS UTOPIAへ

※この情報はCookieで保存されています。
※SNS連携・記事のシェア等はされません。

    「READ LATER」ボタンを
    押した記事が表示されます。

    ※この情報はCookieで保存されています。
    ※SNS連携・記事のシェア等はされません。