twit btn

人生の交差点には
いつもカフェがあった

人生の休憩所でもあるカフェに
私たちが求めるものとは

その国の幸せと日常が見えるカフェ地図を片手に観光も良いですが1日をカフェで過ごす贅沢な時間は如何でしょうか?

twit btn

その国の幸せと日常を見るには、カフェに半日いれば垣間見れます。
地図を片手に観光も良いですが、たまには贅沢な1日を過ごして、風土を知るのも悪くはないわけです。

 

ht-cafelife01

ht-cafelife01

pinterestL) R)

 

サードウェーブがコーヒーの底上げに必死になっており、
脱スタバ、脱喫茶、とライフスタイルを必死に売ろうとしています。
でも、そのウェーブには海が見える景色が必要な気もします。
日常という生活者の存在は、あまりにも少なすぎます。

 

ht-cafelife02

ht-cafelife02

pinterestL) R)

オシャレのためのカフェがあり、その上にライフスタイルが乗っかるのであれば、
新聞とエスプレッソで十分な朝もあります。
たまに喋るギャルソンとの会話に日常のスタートがあります。
仕事の合間の休憩に逃げ込んでPCを広げて、趣味をする大切な時間もあります。

 

ht-cafelife03

ht-cafelife03

pinterestL) R)
ht-cafelife04

ht-cafelife04

@phryne_sense

 

コーヒーはそういう意味で人生の交差点でもあります。
生活の拠点になりうる重要な存在でもあります。
よいカフェがあるから引っ越したくない家もあります。
その生活の絶妙な距離感に価値があるカフェがあります。
私たちのcafe travel はlifestyleの一部に位置ずけられる時があるのです。

 

 

最近気になる2つlifestyleを見つめるお店をご紹介します。

 

MILANO

FRIDA

ht-cafelife05

ht-cafelife05

L) R)

ファション好きの感度の高いミラネーゼが集うレストラン・バールでもあるのですが、
隣にはPARTICELLE COMPLEMENTARIというセレクトショップが隣接している
ミラノらしいファッションとlifestyleの密接する臨場感あるお店です。
ここでは、ファッション好きで感度の高い人々の
気の抜いた夜の日常が存在する風景を目にすることができるでしょう。

 

 

PARIS

ROSA BOUHEUR

ht-cafelife06

ht-cafelife06

L) R) 

guinguette現代風ガンゲットをイメージした店内は、ビュットショーモン公園のど森の真ん中にあり、
ガンゲットは郊外にある野外レストランを意味し、
水曜日にはデニムのリペアのおじさんが来たり、サルサのレッスンが始まったり、
お客の提案で色んなイベントが開催される南仏風の陽気な空気に包まれています。
昼と夜で全く別の顔を持つお店は時間によって、地元の人が作るlifestyleに沿ったお店そのものなのです。

 

 

食事もコーヒーの質は本当に大切です。
人生と一緒でそれより大切なものが詰まっているのもカフェという交差点だと思うのです。
新しくカフェを始めるものも辞めるものも、必ず何かを想っているはずです。
その何かは自身が思う「心地よさ」なのかもしれません。

 

ht-cafelife07

ht-cafelife07

pinterestL) R)

 

今回はちょっと違った角度の記事でしたが、
ファッションに疲れたあなたをlifestyleという鳥の目でファッションを見つめ直し、
たまには地元の近くのカフェで何もしないというブレイクに半日を使っても良いかもしれません。
そんな日常にファッションは溢れているはずです。